インフォメーション

2012年

都内に中古アパートか中古マンションでの不動産投資を考えています。土地の下落、少子化、日本経済破壊説、トータル的に考えると悩んでしまいます。賃貸経営の不動産投資について今はどのような状況でしょうか?今は買い時ですか?ちなみに私が都内にこだわるのは換金性からです。
客観的な経済環境の要素が厳しい昨今、安定的な収益が得られ、超低金利での購入が可能なマーケット環境ですので、不動産投資を行う方は急激に増加し、非常に大きなマーケットになっています。
 ご検討の中古物件も様々ありますが、一般的に空室リスク・修繕費・リフォーム費・設備交換費などの懸念要素がありますので、慎重なご検討をお勧めします。弊社が提案するのは新築のデザイナーズアパートです。立地については「福岡・首都圏・名古屋・仙台と人口増加を続けるエリアに限定し、かつ中心地までのアクセスが良好な駅近のみに限定」、設備も充実させ、デザインにもこだわり、10年、20年後も十分競争力のある物件を提案しております。ローリスク・ロングリターンの投資が可能ですので、ぜひ一度弊社の資料・DVDをご覧下さい。

その他ご質問は下記よりお寄せください。

  • お問い合わせ・資料請求

よく見られているご質問はこちら

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください