情報カテゴリ: 
アパート経営について
質問記事テキスト: 

建物は何年くらいもちますか?

回答テキスト: 

 木造の場合、減価償却年数は22年ですが、弊社の物件は住宅性能評価の「劣化対策等級2」相当の基準で施工を行っております。

 劣化対策等級2とは、「通常想定される自然条件および維持管理の条件の下で2世代(おおむね50年~60年)まで、大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するための対策が講じられている。」と判断される基準ですので、長期にわたりお客様の資産価値を維持できるものと考えております。

更新日: 
木曜日, 10月 18, 2012
ページタイトル: 

カスタム

インフォメーション
オーナーインタビュー
収益物件 トップページ
収益物件 一覧ページ

ユーザーログイン

Powered by Drupal
2020.10.26
竹田駅近
地下鉄烏丸線 竹田駅 徒歩10分
近鉄京都線 伏見駅 徒歩14分
2020.10.23
亀島駅近
地下鉄東山線 亀島駅 徒歩5分
JR東海道本線 名古屋駅 徒歩10分
2020.10.22
中野栄町駅近
JR仙石線 中野栄駅 徒歩6分