シノケンプロデュース スタッフブログ【アパート経営のシノケン】

シノケンプロデューススタッフ
不動産投資ブログ

アパート経営は地主だけのもの?2015.12.09 10:30:00

カテゴリー: アパート経営

アパート経営は地主だけのもの?

「土地を持っていないからアパート経営や不動産活用とは無縁だ」
「不動産投資は資産家だけのものだ」

あなたもそのように考えていませんか?

地主は不動産投資に有利?

たしかに、アパート経営や不動産活用というと
「地主が自分の土地にアパートを建設し、賃貸する」
そのように想像する人が多いかもしれません。

遊休不動産をうまく活用したい
相続対策のためにアパートを建てたい
という資産家のニーズがあるのは事実です。

しかし、すべてのアパートや不動産が
こうした地主が経営しているわけではありません。

地主がアパート経営や不動産活用を行う動機の多くは
土地を更地のままで相続するよりも、
そこにアパートを建てて賃貸する方が相続税の点で
有利となることから、土地活用しています。

生まれながらにして土地を持っている資産家を
うらやましく思う気持ちもあるでしょう。

しかし、不動産をビジネスとして考えるなら
考え方はまったく違ってきます。

先祖代々の土地を手放すことができないというのは、
ビジネスにとっては不利になる場合もあります。

なぜなら、立地条件を選択する自由がなく、
またどんなに立地条件が悪かったとしても、
その悪条件でビジネスを成立させなければならないからです。

あるいは都心の好立地に住居があれば、
収益がなかったとしても、
高い固定資産税を支払い続ける必要が出てしまいます。

不動産投資は立地が勝負です

製造業やサービス業では創意工夫により成功を収めることが可能ですが
一般的に不動産投資では、立地が成功を左右する可能性が高いといえます。

つまり、もともと自分の土地を所有していなくても、
自由に立地を選べることが強みになるのです。

競争力のある立地、そして建物を自身で選択できることは
ビジネスとして大きなアドバンテージです。

そのうえ、オーナー様のセンスを感じさせる
デザイナーズアパートのような個性豊かな物件なら
不動産投資がより有利なものとなるでしょう。



アパート経営のことなら
グループ全体で企画から管理業務まで一括代行している
シノケンに是非ご相談ください。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください