シノケンプロデュース スタッフブログ【アパート経営のシノケン】

シノケンプロデューススタッフ
不動産投資ブログ

相続税対策2015.01.08 12:54:00

カテゴリー: アパート経営

相続税新年あけましておめでとうございます。
アパート経営のシノケン、営業の小川です。


本年も宜しくお願い申し上げます。


みなさん、年末年始の休暇は如何でしたか。
初詣や初日の出は行かれましたか?テレビでは箱根駅伝が盛り上がりましたね!


私は、毎年恒例になっている白馬でのスキー&スノボで友人たちと
年越しをしてきました!


さて、2015年からいよいよ、
新しい税制改正によって相続税の基礎控除額が縮小されて
大幅に増税されることになりました!


今までは相続税の対象外だった方々も、
課税対象になる可能性が大幅に増えると予想されております。


特に首都圏にお住いの方は課税対象者が倍以上になるとか・・・
土地など相続する可能性がある場合は、相続税対策が急務です。


それでは、今までと2015年からの相続税基礎控除額を見ていきましょう。

------------------------

2014年までは・・・5,000万円+1,000万円×法定相続人の数
2015年からは・・・3,000万円+600万円×法定相続人の数

たとえば、相続人が3人のケースでは・・・
2014年までは・・・5,000万円+1,000万円×3人=8,000万円が控除
2015年からは・・・3,000万円+600万円×3人=4,800万円が控除

------------------------

う~ん、実に3,200万円も差があります・・・
これだけ大きな差が生まれれば、課税対象者が増えることは容易に想像つきますね。


そんなとき、節税対策の一つとして、アパート経営が有効なんです!


何もない土地にアパートを建築すると、更地のままや自宅を建てた場合よりも
相続の際の土地の評価額が下がるため相続税の節税に効果的なんです。


たとえば・・・
■固定資産税の軽減
■小規模宅地の特例
■融資借入によるアパート建築


このように、土地の評価額と債務控除で、相続税対象となる金額を軽減できます。


シノケンでは、35年家賃保証も行っておりますので、
相続対象の土地等がある場合は、ぜひご相談ください。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください