不動産投資用語集

利回り

利回りとは、投資した金額に対して得られる利益が何%あるかをあらわしたものです。不動産投資では表面利回りと実質利回りがあります。表面利回りとは、年間家賃収入を物件価格で割ったもので、収益を簡単に把握できるので一般的にこちらの方をよく使います。実質利回りは、年間家賃収入から賃貸管理委託手数料と、固定資産税、都市計画税など、あらかじめほぼ確定している年間支出を差し引いた年間粗利益を、物件価格で割ったもので、表面利回りよりも現実的な数字となりますが、空室率や修繕積立費用を含めずに計算しているケースが多い為、築年数や管理体制を考慮して参考とする必要があります。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください