インフォメーション

2012年

シノケン 台湾の不動産会社と提携2012.02.06

シノケン 台湾の不動産会社と提携

現地投資家に日本の不動産仲介

シノケングループ(福岡県福岡市)で投資用区分所有マンションの販売を行うシノケンハーモニー(東京都港区)は、台湾の不動産会社・富豪国際資産管理有限公司と業務提携した。

富豪国際資産管理有限公司の親会社は上海、台湾に拠点を持つ金泰房地産集団。不動産事業を展開し、年間の売上高は14億元(約169億円)にのぼる。

提携により、富豪国際資産管理有限公司が抱える台湾人の投資家顧客を、日本不動産への投資にあっせんしてもらうことを目的としている。富豪国際資産管理有限公司が紹介した顧客との間で売買契約が成立すれば、シノケンハーモニーが富豪国際資産管理有限公司に手数料を支払う。

シノケングループは2009年にM&Aにより香港、上海に子会社として拠点を設立。2010年には中国旅行会社と提携し、中国をはじめとした海外の投資家の開拓に注力してきた。

中国の投資家向けには日本不動産の仲介・販売をおこなうなど、対海外ビジネスを積極的に展開している

近年では中国人からの日本国内物件への問い合わせ件数、成約件数ともに増加傾向にあるという。

「対中国人向けの仲介ビジネスは好調なので、台湾でも仲介事業を広げていきたい」(同グループ篠原英明社長)

全国賃貸住宅新聞 2012年2月6日号

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜19:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください