インフォメーション

2012年

アパート経営契約者が、不慮の事故や突然の病気により死亡した場合に、その契約の取り扱いはどうなるのでしょうか。
持ち家の場合には、任意の加盟により、死亡時の保険のようなものがあると思うのですが、アパート経営の場合にも同様な制度?があるのでしょうか。
 アパート経営を銀行融資によりその資金を調達する場合は、団体信用生命保険(ご質問内容にあります不慮の事故や病気による死亡等に適応される保険)のご加入がほとんどの場合加入条件になりますから、アパート経営と同時に生命保険のご加入もできるということになりますのでご家族等もご安心できると思います。

その他ご質問は下記よりお寄せください。

  • お問い合わせ・資料請求

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください