福岡のエリア情報【アパート経営のシノケン】

福岡エリアのアパート経営

福岡エリア情報

福岡市、人口150万人突破!人口増加率No.1の福岡

福岡の人口増化率

2013年、福岡市の人口は150万人を突破し、政令指定都市では神戸市に次いで6番目の150万人突破となりました。

人口増加率、人口増数ともにNo.1!

平成22年10月1日時点(国勢調査)で福岡市の人口は、京都市に次いで第7位となり、平成25年-平成22年比較では、人口増化率2.1%、人口増数31,235人と、ともに政令指定都市で最大幅でした。

全国的に人口減が進む中で、人口が増え続けるのにはアクセスの良さや、それぞれに特徴を持った街の存在が挙げられるでしょう。

福岡のアクセシビリティ

福岡は飛行機、新幹線のいずれもアクセスがよく、全国各地から学生やビジネスマンが集まり、また、国際的にも留学生が集まるエリアです。空の交通だけでなく、通勤や日々の行動の中での交通の便の良さも魅力。

平均的な「通勤時間」が他の都市に比べて少ないため、「仕事に集中できる時間」が多く確保でき、ビジネスにも適しています。

福岡空港

福岡空港は福岡市のビジネスの中心地「天神」から空港までの都市内アクセスは、世界でも有数の利便性を誇ります。

また、国内の主要都市だけでなく、上海、ソウルまで約90分とアジアの各主要都市へのアクセスも優れ、国際線の路線も充実しています。

九州新幹線

2011年には九州新幹線が全線開通し、博多駅と熊本駅の移動が最速で33分と、他県との距離が縮まりました。

また、九州新幹線の全線開業をきっかけに、商業施設の開発も進んでいます。

博多駅ではショッピングセンターと博多阪急からなる複合施設「JR博多シティ」、熊本駅では35階建の高層マンションを中心とした複合施設「くまもと森都心」が誕生。

企業の誘致による人口流入や観光客増加で、街全体が盛り上がりを見せています。

福岡の人口比率

福岡の人口比率を見てみると、ビジネスマン、学生、留学生など、単身世帯の多い街といえます。

単身世帯率全国第2位の街、福岡

福岡県内にある34大学のうち、福岡都市圏には、その半数以上にあたる大学が集中しています。

大学の数が多いということは、それだけ通う学生も多いということ。
さらに、アジアを中心とした世界各国からの留学生も集まっており、若者の活気とアジアのエネルギーを感じられます。

また、福岡には全国屈指の支店都市の顔もあり、単身赴任者やひとり暮らしのビジネスマン、OLが多く、単身世帯率は東京 23区に続く全国第2位となっています。

単身者用住居のニーズも非常に高くなっており、近年の結婚年齢の上昇や、離婚の増加とも相まって単身世帯率が高くなっており、 今後20年間は上昇傾向が続くと予測されています。

福岡の各エリアの特徴

若い人が暮らしやすい、オシャレな商業都市が多い福岡。
各エリアが特徴だっているため、様々なニーズを持つ人々に支持されているのです。

天神エリア

西鉄福岡(天神)駅を中心にデパート・路面店が軒を連ねる繁華街で、オシャレな街の代表格。

多くの人が訪れ、福岡の「今」を知ることができます。

JR博多駅と天神駅を結ぶ循環バスや地下鉄、西鉄の駅や高速バスセンターがあり、アクセスが良いのも大きな魅力です。

博多エリア

九州最大のターミナル・博多駅は九州の玄関口。

2011年には九州最大の駅ビルが誕生し、駅周辺はホテルやオフィスビルが建ち並ぶほか、古寺や神社など歴史を感じさせる空間も点在しています。

ベイエリア

日本一高い海浜タワー「福岡タワー」や、ホークスファンの聖地としてそびえる「福岡Yahoo!JAPANドーム」をはじめとして福岡のシンボルが集まり、高層ビルが立ち並びます。

天神からバスで15分程度でアクセスできるリゾートスポットとして、人気が高いエリアです。

POINT

福岡でアパート経営をするならやっぱりシノケン。
学生や単身赴任のビジネスマンが多く、常にニーズが見込まれる福岡は、
アパート経営に適したエリアです。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

福岡でアパート経営をお考えの方は実績豊富なシノケンにお任せください。
賃貸経営・不動産経営は安定的な家賃収入が期待できるローリスクな資産運用方法です。
シノケンなら『土地がなくても、自己資金が少なくても、アパート経営はできる!』

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください