シノケンプロデュース スタッフブログ【アパート経営のシノケン】

シノケンプロデューススタッフ
不動産投資ブログ

地方創生と福岡2014.12.19 11:49:00

カテゴリー: アパート経営

みなさんこんにちは!
アパート経営のシノケン、営業の内田です。


世間はもうクリスマスを意識し始めて、
いろんなところでクリスマスツリーが飾られたり、
緑と赤の装いに彩ったりと見目にも楽しい時期になりましたね。

年末で忙しいながら、私もどこかわくわくしています。


さて、今年はアベノミクスを始めとして様々な政策を打ち出してきた
安部政権ですが、そのうちの一つとして「地方創生」についても取り組んでいます。


要するに地方の経済を活性化させて、
日本全体に血が通ったより良い経済を目指すものですね。


この「地方創生」によって、当社の拠点である九州地方にも動きがあります。
今回は、当社にとっても歴史のある重要拠点、
「福岡」についてご紹介致します。


◇◆◇企業の街「福岡」のさらなる進化◇◆◇


弊社グループの創業地である福岡市は、
国家戦略特区として指定されている都市です。


*国家戦略特区 :経済社会を重点的に強化し、国際的経済活動の拠点としての*
*形成を目指す国の定めた都市。規制改革等の施策を集中的に推進しています*


この福岡はこの国家戦略特区に指定されたことにより、
法人税の緩和や再開発の促進など、
特に企業の参入がしやすい環境が整っています。


こうした国からのテコ入れによって企業創業は加速しており、
今後の福岡も経済的に発展していく事が見込めるでしょう。


◆◇◆さらなるアクセス、よりつながる都市へ◆◇◆


福岡は日本にとって国際的な玄関口としても優秀な都市です。
特に福岡空港からのアジア圏の主要都市へのアクセスが充実しており、
上海やソウルなどへ90分で移動できるなど非常に優れた利便性があります。


ビジネスの中心地である博多・天神などは、福岡空港へのアクセスも良く、
世界でも指折りの利便性だと言われています。


さらに、企業参入によって博多・天神といった都市部の成長著しい福岡ですが、
九州各地にてさらなるアクセス性を求めて様々な動きがあります。


例えば、地下鉄「七隈線」の延伸計画です。
福岡市の西南部と都心部である博多を繋ぐ路線としてこれまでも活躍してきましたが、
来年2020年を開業を目標に、
これまで「天神南駅」までの運行だったところを、
約1.4Km延伸して「博多駅」まで繋げる事業が進んでいます。


これは、博多駅からの空港線への乗り換えをより便利にするものとして
非常に注目されており、七隈線自体の価値も大きなものとなると言われています。


他にも22年開業予定の「九州新幹線長崎ルート」の計画も着々と進行しており、
現在稼動中の鹿児島ルートに加え、長崎が博多とつながることとなり、
福岡全体の交通インフラがより活性化していく見込みです。


★。・☆。・★。・☆。・★・☆。・★。・☆。・★・☆。・★


福岡は今この瞬間も成長を続けている非常に魅力的都市だと言えます。
九州各地でパルコやマルイ、東急ハンズなどの大型商業施設が続々と開業しています。


まさに九州全体が活性化していて、その中でも国家戦略特区指定の
福岡の成長は注目すべきものだと思います。


賃貸経営としてはどうでしょうか。


企業の参入にインフラ整備、福岡における賃貸需要は
こうした経済的発展に比例して上がってきているといえるのではないでしょうか。


人口増加数も今年6月時点で全国一位と、
これからも発展し続けることの見込める福岡はとても魅力的な都市だと思いませんか?


福岡のことなら、私たちに任せてください!
25年の経験と知識をフルに活かしたご提案で、
皆様のアパート経営をサポートさせていただきます!

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください