シノケンプロデュース スタッフブログ【アパート経営のシノケン】

シノケンプロデューススタッフ
不動産投資ブログ

建物外壁仕様について2014.12.15 11:31:00

カテゴリー: アパート経営

みなさん、こんにちは。
アパート経営のシノケン、営業の小川です。


1年の締めくくりの月となり、忘年会やクリスマス、年末年始の準備と何かと
騒がしい時期になってきました。
体がいくつあっても足りないくらいに予定が詰まってきますね。


東京では、インフルエンザの流行も始まっているようなので、
体調管理には気を付けて新年を迎えましょう!


さて、シノケンのアパートには、
最新技術が詰まった材料を使ってアパートの建築もしております。


その最新技術のひとつが、建物の外観を彩る外壁になります!


当社のアパートの外壁は、『マイクロガード』と呼ばれる、
雨で汚れを落とすコーティングがされた外壁を採用しています。


仕組みとしては、空気中の水分子を取り込んで外壁表面に薄い水の膜を作り、
汚れの元となる物質を水分子膜の上に付着させて、
雨と共に洗い流されるので外壁はいつもスッキリぴかぴかです。


建物の外壁は通常、古くなると色褪せたり、
汚れが付着したりと月日が経つとどんどん劣化して、
入居にも影響が出てきます。


部屋を見に行った時に、きれいな建物と汚れが目立つ建物では、
見た目のインパクトもずいぶん変わりますので、
当然入居にも大きな影響があります。


また、劣化が進めば修繕費用も掛かりますが、
『マイクロガード』ならメーカーの保証も付いており、
修繕費は通常の外壁よりも抑えることもできますので、
オーナー様にとっても嬉しい限りです。


大切な資産を守りながら、安定したご経営ができるシノケンアパートを
ぜひご検討ください!

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください