シノケンプロデュース スタッフブログ【アパート経営のシノケン】

シノケンプロデューススタッフ
不動産投資ブログ

名古屋が熱い!2014.08.12 13:31:00

カテゴリー: 不動産投資

みなさん、こんにちは。
アパート経営のシノケン、営業の嘉島です。

夏真っ盛りですが、暑(熱)いのは気温だけではありません!
不動産市況も活況です。

本日は、そんな中でも弊社選定エリア、
日本三大都市圏の一つ「名古屋」に関する熱い記事が、
先月掲載されておりましたので、見逃されている方の為にもご紹介させて頂きます。

***********************************

7月19日土曜日の日経新聞日刊より
「リニア、環境基準クリア」
「27年開業へ秋にも着工」
という記事が掲載されました。

簡単に内容をお伝え致しますと、

太田昭宏国土交通相は18日、
東海旅客鉄道(JR東海)から4月に提出されていた
リニア中央新幹線の環境影響評価(アセスメント)に関して意見を表明した。
事実上建設を認める内容で、
JR東海は8月にも工事実施計画の許可を国交相に申請する。
品川-名古屋で2027年の開業を目指すリニア新幹線は
秋の着工に向けて、大きな節目を迎えた。
(中略)

リニア新幹線は27年の品川-名古屋に続き、
18年後の45年に奈良市を通るルートで新大阪まで延長する計画だ。
最高時速は505㎞と東海道新幹線(270㎞)を大きく上回り、
所要時間は品川-名古屋が40分(現在は1時間35分)、
品川-新大阪は1時間7分(同2時間20分)と格段に短くなる。
料金は品川-名古屋でのぞみの指定席料金に
700円程度上乗せした水準に抑える。
(中略)

懸念要因は建設コストの上昇だ。
20年の東京五輪関連の開発や東日本大震災の復興工事で、
建設業界は人手不足と人件費の高止まりにあえぐ。
(以下省略)


という内容です。

品川まで40分と、名古屋から首都圏への通勤が現実味を帯び、
名古屋エリアの更なる人口増が見込まれます。

先日ご購入頂いた大阪の中小企業の会社経営者の方は、
「大阪より名古屋が先にリニアが届くので。」と言って、
大阪でのアパート買い増しを検討されておりましたが、名古屋の物件をご購入されました。

投資関係のお仕事をされている方からの名古屋物件へのお問合せも増えてきております。
名古屋は今、大変注目度の高い投資対象です。

ただ、上記の記事によると、
今後の不動産を含む建設物価格についても更なる上昇傾向が見受けられます。

不動産投資をするなら早い方が良いと考えている方が増えてきておりますが、
まずは出来るだけ早くに、お話だけでも聞いてみてはいかかでしょうか?
先日、ボーナスが増えて諸経費が用意出来たと言って、ご購入頂きましたお客様も
いらっしゃいました。景気、不動産が上向きになっていることを実感しております。

資料請求、個別相談、セミナー申込など、お気軽にお申込み、お問合せ下さいませ。
皆様からのお問合せお待ちしております。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください