シノケンプロデュース スタッフブログ【アパート経営のシノケン】

シノケンプロデューススタッフ
不動産投資ブログ

不動産投資に取り組むタイミング2014.08.07 15:55:00

カテゴリー: 不動産投資

皆さんこんにちは。
アパート経営のシノケン、営業の本間です。

夏真っ盛りですが、花火大会や海水浴などへは行かれましたでしょうか。
これからの方もいらっしゃるかと思いますが、
楽しい思い出をたくさん作る夏にしていきたいですね。

さて、最近日経新聞に目を通していると
建築資材の値上げや人件費の上昇に関する記事を目にします。

例えば、
「人手不足 物価押し上げ 運輸や建築人件費上昇」 (平成26年6月26日)
「生コン、東京で値上がり」 (平成26年7月18日)
「建築用ガラス値上げ」 (平成26年7月23日)

などなど、東北の復興関連や都市部の再開発案件が需要が高水準で続いており、
人手不足も手伝い物価を押し上げている状況が続いております。
さらに、2020年の東京オリンピックに向けてこの傾向は続いていくようです。

建築費や物価が上昇している局面では、
時間が経つほど投資に必要な金額も上がっていきますので、
不動産投資への取り組みをご検討される際には早い段階で取り組むということが
ひとつの重要なポイントとなるのではないでしょうか。

また、政府、日銀が主導するデフレからの脱却が実現し、
本格的なインフレの時代が到来すればどうなるでしょう。

物価の上昇に伴い貨幣価値は下落していきます。
逆に現金を土地とデザイナーズアパートという現物資産に変えておくことで、
資産価値の増加が見込めるのです。

もちろん、単純に現物資産に変えればよいというものではなく、
人口減少に転じた今後、勝ち物件と負け物件に分かれていくことは明白です。


当社では、創業25年目を迎えるノウハウをもとに、
高い入居率の見込める立地のみに厳選して企画することで、
失敗しない不動産投資のご提案をさせて頂いております。

不動産投資におけるリスクとその回避方法、
ご紹介する具体的な物件について気になる方は当社のセミナーや
個別相談にお気軽お申込みくださいませ。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください