不動産投資用語集

LTV(Loan To Value)

LTVとは、Loan to Valueの略で、不動産価格に対する借入金の割合(資産価値に対する負債比率)のことを言います。LTV(%) = 負債 ÷ 総資産価値 で計算されます。例えば、不動産投資をするうえで、「自己資金」は総資産価値にあたり、「銀行からの借入金」や「社債」などが負債になります。LTVは、金融機関が融資をする際に重視され、数字が小さいほど負債の元本償還の安全性が高いということになります。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください