不動産投資用語集

窓先空地

窓先空地とは、アパートなどの共同住宅を建てる場合の、主要な出入り口と道路との間に設ける敷地内の空き地のことをいいます。 窓先空地は、共同住宅の住居環境の悪化を防ぎ、災害時の避難通路を確保する目的で、各地方自治体が安全条例として建築上の制約をしています。 アパートの建築をする前に、建築予定地の役所で確認をしておく必要があります。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください