50音表示: 
さ行
情報カテゴリ: 
土地・土地活用
更新日: 
火曜日, 4月 24, 2012
記事テキスト: 

更地とは、鑑定評価における不動産の類型のうち宅地の分類の一つであり、都計法等公法上の規制は受けているが、当該宅地に建物等の定着物が無く、かつ、借地権等の使用収益を制約する権利の付着していない宅地をいいます。鑑定評価に当たってはその土地の最有効使用を前提として、更地並びに自用の建築物およびその敷地の取引事例に基く比準価格土地残除法に基く収益価格を関連付けて鑑定評価額を決定しますが、埋立地、造成地で再調達原価が把握できるときは積算価格をも関連付けます。また、当該更地の面積が大きい場合には開発法による価格を比較考慮して決定します。

関連キーワード: 

カスタム

インフォメーション
オーナーインタビュー
収益物件 トップページ
収益物件 一覧ページ

ユーザーログイン

Powered by Drupal
2020.10.26
竹田駅近
地下鉄烏丸線 竹田駅 徒歩10分
近鉄京都線 伏見駅 徒歩14分
2020.10.23
亀島駅近
地下鉄東山線 亀島駅 徒歩5分
JR東海道本線 名古屋駅 徒歩10分
2020.10.22
中野栄町駅近
JR仙石線 中野栄駅 徒歩6分