不動産投資用語集

団体信用生命保険

団体信用生命保険とは、住宅ローンを組む際に加入する保険です。住宅ローンを返済中に不慮の事態がおこっても返済者に代わって、保険会社がローン返済を行います。収益不動産のローンにおいても、この保険が適用されるものがあり、生命保険代わりとしての効果があります。

[無料 資料請求]パンフレット&DVDプレゼント

土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる

このページの先頭へ

[資料請求]アパート経営のノウハウ満載:無料パンフレット&DVDプレゼント

お電話でのお問い合わせは0120-54-1143 / 受付時間10:00〜21:00(日・祝除く)

ご質問・ご相談はご意見箱よりお寄せください